M様邸 祝上棟

M様 上棟おめでとうございます。 大工さんも高齢化が進んでおり心配していますが、今回お世話になったのは若手の大工さん方。 若手の大工さん方のパワーに圧巻です。 無事上棟できました。 7月の竣工が楽しみです。 設計監理 三浦善次郎建…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユニセフ東日本大震災報告写真展を見て

先々週ユニセフ東日本大震災報告写真展をわが子達を連れて見に行きました。 3.11から2年 福島の今 と言う講演も同時に行われました。 写真にはもの凄い被害の状況が写されており、悲惨な状況がひしひしと伝わってきました。 ユニセフから頂いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KES構法 大断面木造園舎 視察

先週 福岡県糟屋郡須恵町で次世代木質建築協議会(事務局株式会社シェルター)主催の 大断面木造園舎(幼児園) 完成見学会に参加しました。 国産の木材を多く使用し九州産材も活用しているそうです。 主要構造部は燃えしろ設計を行う準耐火構造(45分)。構造は木造 KES構法  温かさや柔らかさを感じる園舎によって穏やかな保育を目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M様邸配筋検査

2月中旬に着工したM様邸 配筋検査を行いました。 同時にJIO(日本住宅保証検査機構)の検査も行われました。 今月末の上棟が楽しみです。 設計監理 三浦善次郎建築設計室 施工請負 (有)米満建設工業
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

断熱のしくみ

1.断熱の仕組み 断熱とは正確には熱を断つのではなく熱エネルギーの移動を妨げることです。 熱エネルギーの移動 伝熱形態には 熱伝導 熱対流 熱放射の3種類があります。 熱伝導 ガスコンロで熱せられた鍋で調理をするときなど。 熱対流 扇風機の風やドライヤーの風など。 熱放射 電気ストーブの熱や太陽の日射熱など。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

T様邸 計画進行中

20代半ばのT様ご夫妻。 私の歳の半分地点でマイホームの計画中です。 住宅ローンを35年返済とした場合でも 還暦には完済してしまうという素晴らしい人生設計です。 来月 にはJr.誕生のT様・・・ 2013年は思い出深い年になりそうですね・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3代目 ギンちゃんついに誕生

ギンヤンマのギンちゃん 2代目誕生から 2ヶ月。 3匹目のヤゴがいつの間にか羽化していました。 3代目はオスのギンちゃんです。 3回目ともなると 手慣れたもので?お世話も戸惑うことなく 余裕が見られます。 季…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M様邸 地鎮祭

 熊本城マラソンで盛り上がった昨日 M様邸の地鎮祭が執り行われました。 M様ファミリーは これからこの地にたくさんの歴史を ご家族とともに刻んで行かれます。 お供えの祝い鯛を目前に 『この鯛どうする~?どうやってさばく~?』 若いご夫婦らしい会話に思わず笑みが・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A様邸 植裁

昨年の2月にお引き渡しした A様邸。 あれこれ検討を重ね いよいよ植裁工事がスタートしました。 A様邸のお庭のテーマは 『草取りや落ち葉に関して 手間がかからない庭(ものぐさ庭) 』 難しいテーマだったので専門家に庭の設計 施工を依頼 今回 ご相談したのは 以前ご自宅の設計・監理をさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

窓の断熱

窓には採光 通風 日射取得 眺望 非常用進入口 デザイン などの役割があり 建物の用途や目的により大きさや形が決まってきます。 窓の占める面積は建物の用途によって違ってきますが、住宅などは10%位、 大都会などに建っているデザイン性の高いビルなどは全面ガラス張りだったりします。 建物全体の熱損失の4割近くが窓からなので断…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電力消費が少なくてすむ建物

寒い日が続いていますので、断熱に関して何回かに分けてお話しします。 東日本大震災が起きて、原発が停止した今、お金さえ払えば電気をどれだけ 使おうがその人の勝ってという時代はもう終わりました。 昨年の夏は計画停電は免れましたが、今から求められる建物は、電力消費が少なくて済む建物です。 特に大きなビルなどは電力消費が大きいので社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M様邸本設計中

外部は将来太陽光パネルをたくさん乗せられるように片流れの屋根を2方向に 組み合わせシャープさを出しシンプルに。 内部は子育て世代のために機能性を重視したプランで。 敷地は南東向きで東西方向に長く変形な形をしている。 敷地が変形したところを利用して56坪の敷地に車を4台止めれるよう工夫した。 LDK2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

でかワンコの集まり

正月休み最終日。 愛車を走らせ 南阿蘇までドライブ・・・ 限定一名の同乗者は おてんば娘の下の子。 目指すは お馴染み 久木野 あそ望の郷 ドッグラン たまたま でかワンコの集まりがあってたみたいで 正月早々 超ラッキーでした。 手前の大型犬のシェパー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。 昨年は訃報の多い年でした。 昨年一年間で亡くなった中学の同級生五人。(50才で他界) 一人は自宅の近くに住む幼なじみで公私ともに 激務 をこなしていました。 一昨年の年末忘年会が終わって自宅に帰る途中、路上で倒れ明け方通行人に発見されたそうです。 ショックでした。一年経ちましたが、今で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

看板息子をペットリゾートアールワンへ

看板息子をいつも(盆と正月)お世話になっているアールワンへ 建築家の安藤忠雄が飼っていた愛犬の名が、安藤が尊敬するフランスの 建築家コルビュジエの名を取りコルビュジエ(コル)でした。 私は、安藤を尊敬しているので愛犬の名をアンドゥと名付け可愛がっています。 カット前のリラックスタイム ここに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬至の影

12月21日は冬至でした。 冬至と言われるとかぼちゃや柚湯を思いうかべる方が多いと思いますが、 私たちは仕事柄 建物の影を思いうかべます。 冬至は太陽の高度が一年の内で一番低くなり、影が一番長くなる日です。 例えば購入しようとする土地の南側に大きな建物(マンションなど)があった場合 日当たりが気になります。 建物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I 様邸2年点検

一昨年 お引き渡した I 様邸。 お引き渡しから 2年目の定期点検に伺いました。 まずは外壁・基礎部分を入念にチェック。 その後室内へ 床下にも もちろん潜ります。 床下はもし水漏れをしていたらプール状態になり大変なことになるので 必ず行います。 建具の調整がありましたが、無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都市(まち)に森をつくる

先月 福岡県糟屋郡須恵町で次世代木質建築協議会 (事務局株式会社シェルター)主催の 木造園舎(幼児園) 大断面構造見学会に参加しました。 「都市(まち)に森をつくる」 と言うKES構法の株式会社シェルターの構想に共感しているからです。 初めてKES構法を採用し設計した建物は平成11年なのでもう13年前になります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蜻蛉

今年の夏 軒下で飼っているメダカの水槽に見覚えのない 生き物が生息しているのを発見。 アミを入れてみると 何匹もいる・・・3匹?4匹?もっといそうだ・・ そう言えば 最近メダカの姿が見えないなぁ・・・と思っていたら どうやら この生き物が食していたようだ。 えぇ~{%がっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more